PublisherからPDFデータに変換(Acrobatで行う場合)

1.Distillerとプリンタの設定

PDFを作成する前にDistillerとプリンタの設定を行います。

設定を行ってない場合ははじめに設定を行ってください。
DistillerからのPDFの設定

Distillerの設定を既に行っている場合、作成したPublisherのドキュメントを開きます。

Adobe PDF>>変換設定の変更

pub01

”PDF設定”から、登録した設定を選択します。

”アプリケーション設定”のすべてにチェックが入っているのを確認し、”OK”をクリックしてください。

pub02

2.PDFファイルの作成

Publisherのアプリケーションを起動します。

ファイル>>プリンタの設定

pub2007-02

裁ち落としの部分を出すためにドキュメントサイズより一回り大きいサイズを選択します。

今回は、A4サイズでドキュメントを作成したものとし、用紙サイズをB4に設定します。

”用紙”の”サイズ”で「JIS B4」を選択します。

pub2007-04

”プリンタの詳細”のタブをクリックして、”プリンタの詳細設定”をクリックします。

pub2007-09

=分岐=

”色の印刷方法”は「簡易カラー構成用RGB」を選択します。

pub2007-10

=ページ設定=

”裁ちトンボ”、”裁ちお年を設定する”、”裁ち落とし位置マーク”の3カ所にチェックを入れてください。

pub2007-11

=グラフィックスとフォント=

”常に文書のフォントを使用する”、”すべての図を高解像度で印刷する”にチェックを入れ”OK”をクリックします。

pub2007-12

メインメニューから

Adobe PDF>>Adobe PDFに変換

pub2007-62

任意の保存先を決めて保存してください。

pubsave

3.PDFドキュメントの確認

PublisherのデータからできあがったPDFドキュメントが、イメージ通りかチェックを行ってください。

PDFファイルの確認

y[Wgbv

  • コンテンツ open all | close all
  • お役立ち情報 open all | close all