PDFデータからのプリント

PDFデータ入稿をされる場合、PDFデータと参考にお客様にプリントしていただいた印刷の見本をお持ちいただく必要があります。

まず、プリントしたいPDFファイルを開きます。

1.カラーマネージメントの設定

Acrobat(windowsでは”編集”)>>環境設定

pdf-print-01

=カラーマネージメント=

“設定”は通常ですと、「プリプレス用ー日本2」でかまいません。

データを保存の際にプロファイルを設定し、保存した場合はそちらを指定してください。

”RGB”を「AdobeRGB」に、
”CMYK”を「Japan Color 2001 Coated」に、
”グレースケール”を「Dot Gain15%」にそれぞれ設定します。
”変換方式”が、Adobe(ACE)であることを確認し、”黒点の補正を使用”にチェックを入れ”OK”をクリックしてください。

pdf-print-1-1a

2.プリントの設定

ファイル>>プリント設定(印刷設定)

pdf-print-2

対象プリンタを選択し、用紙サイズを選択します。

3.プリントアウト

ファイル>>プリント(印刷)

pdf-print-3

”詳細設定”をクリックし、詳細設定ウィンドウを開きます。

pdf-print-3-0

=カラー=

”色”は「コンポジェット」を選択。
”カラープロファイル”は「ソースと同じ(カラーマネージメントなし)」を選択。
”スクリーン”は任意で選択してください。
”解像度”は「高解像度」を選択してください。

pdf-print-3-1

=トンボと断ち落とし=

”カラーバー”をのぞき全てにチェックを入れます。

pdf-print-3-2

=PostScriptオプション=

特に変更しなくてかまいません。

”OK”をクリックします。

プレビューを確認すると、トンボが付加されていることが確認できます。

プリンタ固有の詳細設定に入り、確認後”プリント”をクリックしプリントします。

y[Wgbv

  • コンテンツ open all | close all
  • お役立ち情報 open all | close all